ダイソーが無印化?「Standard Products」が無印良品の店舗に激似

LIFE

本日3月26日に、ダイソーの新業態「Standard Products」が渋谷にオープンしました。

コンセプトは「ちょっといいのが、ずっといい。」

なにやら今までのダイソーとは大きく異なるようなので、行ってみました。

ダイソーの新業態「Standard Products」

「Standard Products」があるのは、渋谷マークシティ1F。お馴染みのダイソーのショッキングピンクのロゴがその場所を1目で教えてくれます。

しかし、一歩足を踏み入れると

「んんんん…?ここは無印…?」

むき出しの天井も、色味を抑えたイメージも、無印良品を彷彿とさせるものでした。

ファイルボックスの陳列も、まさしく無印!

ココも旅行グッズコーナーと似ている…!

このあたりは、イケアか…?

レジは無印似ですね。

というような感じで、もうほんと、無印とイケアと、まぁこのあたりの店舗づくりをミックスしたような。

ただ、かごの中に入っていたチラシにはダイソーカラーがふんだんに使われていました。

このおっしゃれ~な店舗を進んでいくと、奥には見慣れたダイソーの店舗が。渋谷区最大級の「ダイソー」も同じフロアに同時オープンしていました。

新店舗がオープンすると登場する新商品。今回もたくさんありましたよ~

そちらについては、順次レビューしていきます。

コメント

  1. […] ダイソーの新業態、Standard Productsのキャンプグッズコーナーはこんな感じ。 […]